おもちゃ・知育

キネティックサンドは室内遊びの強い味方!不思議な触感の再レビューと遊び方・片付け方について

こんにちは、ペコリーノです。

 

我が家は天気の良い日は基本、双子をどこかに放牧しに出かけるのですが(双子とおでかけ、ご参照)、先日の休日は久しぶりの雨。

 

お外に行けない!ということで、キネティックサンドの出番がやってきました。

実はこのキネティックサンド、購入後に一度遊んだっきり、暫く出番がありませんでした…

子供達にはあんなに大ウケしたのですが、お天気の良い日が続いたので、キネティックサンドで遊ぶ暇がなかったというのが理由。

 

ペコリーノ
子供は色んなことで忙しいよね笑

 

ということで、我が家のキネティックサンドは、約2ヶ月ぶりの開封。この2ヶ月の間、特別な工夫はせず普通に保管しておりました(ジップロックに入れて密閉!とかもしてない)

 

さて、キネティックサンドの状況はどんな風になっているのでしょうか!?

キネティックサンドの触感

うん、変わらないね!

この2ヶ月の間に梅雨を挟んだりしたのですが、まーったく触感(感触?)変わらずです。

 

握れば固まり、モソッと崩れる不思議な触感は健在。

ペコリーノ
説明書の通り半永久的に使える感じ!

 

そして、キネティックサンドを触ると何だかヒンヤリした感じがして気持ちが良くて、永遠と触れそうな気がいたしました。

この冷たさも以前の記事で書いたように、キネティックサンドに含まれる、2%のアイツの働きなのでしょうか??

2%のアイツが気になる方はこちら
お家に砂場を作っちゃえ!水無しで固まる・汚れないキネティック・サンドのレビュー

続きを見る

砂場の砂だと相当深く掘らないとめちゃ暑っといった時期なので(現在8月)、そういった意味でも外のお砂場よりキネティックサンドに軍配です。

というか、この夏の時期に外の砂場遊びなんて、大人も子供もやってらんないですよね…汗

お砂場道具が無くても楽しい

キネティックサンドを広げてから、お砂場道具が手元に無いことに気付きました。スコップも無ければ型も無いし、何にもない!

 

この状況、2歳児からさぞかしブーイングくるだろうなぁ…と一瞬焦ったのですが…

 

キネティックサンドの不思議な感触が楽しすぎて、もうそれだけで十分遊べたようで、「お砂場道具ちょーだい」なんて一言も出ませんでした!

 

今回子供達にブームだったのが、キネティックサンドを集めて手足を埋める遊び(←伝わりにくい笑)。

こんな感じです↓

▼砂浜遊びみたい。そういえば外の砂場だとこんな遊びしてる子見たことないなぁ…(汚れるし危険だから?)

こんな風に遊んでも、手足についた砂は手で軽く払うだけで取り除くことが出来る(気になる人は洗った方がいい)のも、キネティックサンドの便利なところ。

 

そういえばこの日の朝食でダノンのヨーグルトを食べたことを思い出しまして、急遽ゴミ箱を漁って空容器を二つ救出しました。お砂遊びの「型」にしようかなと。

 

水洗いして、完全に水気を拭いた所、見事に使えましたー

キネティックサンドが自由度の高い(?)砂なので、ダノンのヨーグルトの空き容器のような、ペコペコの型でも、型として十分使うことが出来ました!

▼我が家の型とり名人

キネティックサンドって湿気に弱いそうなので、完全に水気を拭く、というのがポイントです。

ペコリーノ
湿気ってしまった場合は広げて乾かすと良いらしいよ!

やっぱり片付けは神がかり的に楽だった

前回と異なり、今回は完全に室内で遊びました。

 

廊下にレジャーシートを広げて、その上でキネティックサンドをこねくり回す感じです。大きめのレジャーシートを用意していたので、砂が家の中に飛び散ることもありませんでした。

 

▼我が家で使用している3畳の大きさのレジャーシート。ワンコインしないので買っといた方が吉。

それにしてもこのキネティックサンド、「どこかにこびりつく」ということが無いので、扱いがホント楽!

 

レジャーシートの四隅を合わせるようにすれば全ての砂が中央に集まるので、保存容器(なんでも良い。大きめの方が片付けが楽)にササーっと滑らせて移すだけ!

▼簡単に片付け出来る

そういえば、お外でレジャーシートを使うと土汚れが気になるものですが、キネティックサンドに関しては、レジャーシートの汚れを気にする必要が無いです。

 

一瞬でお片付けは完了。

 

我が家では、他の砂(外の砂)の混入を防ぐために、この緑のレジャーシートはキネティックサンド専用にしています。

キネティックサンドと同じ入れ物にレジャーシートも入れて一瞬で片付け完了しました。

こんな気軽に遊べるならもっと活躍しようと少し反省…

 

手や足についた砂はレジャーシートの上ではたけば殆どとれるので(気になる方は水洗い)、子供達は親が片付ける姿を尻目にササッと別のおもちゃの方に向かっておりました笑

めくじら立てて、「お手手洗って!」とか、「ズボン替えて!」とかしなくて良いのも親楽ポイントですね。

キネティックサンドまとめ

うん、やっぱりイイねキネティックサンド!

  • 室内で遊べる
  • 汚れない
  • 後片付けが楽

の三拍子でキネティックサンド、やっぱりオススメです。

 

前回遊んだ時はまだ子供が2歳前半で親の指示をちゃんと聞けなかったりしたので(砂を飛ばす)、ベランダでキネティックサンドを広げてたのでその魅力は限定的なものだったのですが、

今回は室内遊びだったので、その真価を存分発揮しておりました!

室内でお砂場遊びが出来るって、これ、革命的では?しかも特別な道具入らずで汚れもしない、後片付けも一瞬なので、これからも大活躍しそうな予感です。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました☆

では、またねー

  • この記事を書いた人

ペコリーノ

男女双子の母。東京都在住。 面白おかしい双子育児の現場や、心の底からオススメしたい育児グッズ・おもちゃについて、主に綴ります。

-おもちゃ・知育
-

Copyright© 双子とくらせば , 2021 All Rights Reserved.