子供とおでかけ

【関東・子供とおでかけ】豊洲ぐるり公園/人が少なく遊具でたっぷり遊べて穴場!

こんにちは、ペコリーノです。

都内の公園は子供人口比で考えると、激烈に少ないと思う。

 

その証拠に、土日の公園の遊具は人・

ペコリーノ
木場公園なんて人酔いしそうなレベル!

 

こんなコロナ渦であっても子供の成長は待ったなし。幾ら自粛と言われても、公園遊びに代わるレクリエーションというのは限定的なので、公園に行かざるを得ないですよね…

 

そんな公園どこにあるんだ…

 

空いている公園を求めて神奈川県や千葉県まで足を伸ばしていた我が家ですが(わざわざ高速道路代を使って。そして結局そんなに空いていないw)、湾岸エリアに遊具は充実しているのに人が少ない公園を見つけました!

 

本当は教えたくない所ですが!日々子供をどこで遊ばせようと悩むお父さんお母さんのために、豊洲ぐるり公園の魅力をこっそり教えちゃいます。

豊洲ぐるり公園ってどこ?

その名の通り、豊洲にあります。

豊洲ぐるり公園は、豊洲市場周りの一体開発に合わせて整備された豊洲ぐるりパークの中にある、公園です。

でもね…

この豊洲ぐるり公園の周りって、本当豊洲市場くらいしか無いの笑

人が少ない公園の条件とは?

遊具があっても人が少ない公園の条件ですが、私は以下のように考えます。

  • アクセスが悪いこと(自家用車が無いといけない)
  • 駐車場の台数が少ない
  • 駐車料金が高い
ペコリーノ
自家用車で行けない所は我が家も行きませんが…

豊洲ぐるり公園はアクセスがとても悪い

豊洲ぐるり公園の最寄り駅は一応、ゆりかもめの市場前駅とはなるのですが、子供の足で往復するのはキツイくで無理ではないでしょうか…

 

つまり、基本的には車でしかアクセスの出来ない公園となります。

湾岸エリアには、今回ご紹介する豊洲ぐるり公園と同じように、車でしかアクセスのできない公園が多い(元々は違う目的で開発されたエリアが、後々に公園に整備されたパターンが多い)エリアではあるのですが、公園と言っても整備された広い原っぱがあるだけであることが多いです。

しかしこの豊洲ぐるり公園は違います。

 

アクセスがとても悪いのに、遊具が充実しているんです!

 

その上、近くにマンションがありません。近くにマンションが一棟でもあると、子供がわんさか公園に大挙することとなりますが、その心配(?)も無用。少し離れたマンションから自転車に乗ってやってくるご家庭もいるようですが、自転車なのになかなかの距離を移動しなくてはならないので、小数派と思われます。

都内で子育てするなら

\首都高割引のあるETCカードにしよう/

年会費・発行手数料は無料です

豊洲ぐるり公園は駐車可能台数が少ない

これね、鬼レベルですよ…笑

豊洲周辺って、埋め立てにより錬金術(錬土地術?)さながら土地があって、それこそ「有り余ってる」といった表現がふさわしいくらいなのに、

 

何故か駐車可能台数がたったの38台

車でしかアクセスが難しいのに駐車場が少ないために、遊びに来ることが出来る人の数が限られているんです。

ペコリーノ
建設の段階からコロナ渦の到来を意識していた…??

 

しかももちろん、38台で来た全員が遊具で遊ぶわけでもなく、釣りをしたりジョギングをしたりと様々な楽しみ方をするので、遊具はガラ空きです。

 

我が家が訪れたのは日曜日の朝8:30前で満車でした。

 

▼満車。道路で待てないなんて、どうしろと言うの…?

この豊洲ぐるり公園を攻略するポイントとしてお伝えしたいのですが、「満車。道路では待てません」という標識が立っていますが、ここで怯んではいけません

駐車場のゲートの前のロータリー広場が広いので、そこで前の車が出るのを待つことが出来ます。そこも車で一杯だったら入ることは出来ませんが…

 

▼道路から駐車場の入り口までにロータリーがある

我が家はロータリー部分で15分くらい待って、駐車場に入ることが出来ました。

ペコリーノ
パパさんが待機して、子供は先に遊具で遊ばせました

豊洲ぐるり公園は駐車料金が高い

1時間400円で最大料金の適用は無し。

これは、公園の駐車代としては高い部類に入るでしょう…

 

でも子供が遊んでもせいぜい1時間半くらいなので、これはガマンガマン…

豊洲ぐるり公園は滑り台が充実!

豊洲ぐるり公園の遊具は、お兄さん・お姉さんエリアと幼児エリアの二つに大別されます。

お兄さん・お姉さんエリアはこれでもかという量、色んな種類の滑り台が付いています。

 

▼滑り台が大小あわせて7つくらい付いていた。神レベル。

▼トンネルくぐりも楽しそう

また、遊具は全体的に、安全性をよく配慮されている印象を受けました。

 

高い部分に設置された滑り台はトンネル型で落下の心配が無かったり、子供が自力で登る梯子も内側に設置されていたりと、かゆいところに手が届く(?)ような作りになっています。

ペコリーノ
安全性重視は新しい公園ならでは!

また、幼児ゾーンも2歳児はとても喜んで遊んでいました!

他の公園では見たことが無い、手すりに捕まってカニさん歩きで移動する遊具を楽しんでいました。

▼幼児ゾーンは手すりが多目

▼幼児ゾーンも充実している

最大にして唯一の弱点は、炎天下であること

この豊洲ぐるり公園は、日差しを遮るものが一切ありません!!!

 

もうそれだけが弱点でしょうか…

公園の周りには高い建物もありませんし、公園を囲むような木も無いので、休めるような場所も限定的です。

ペコリーノ
ベンチも漏れなく炎天下

自販機とトイレは近くにある

自動販売機は公園の横に2台、トイレは駐車場にあります。

ペコリーノ
飲み物のお値段はお茶で150円だったので良心的

 

豊洲ぐるり公園は豊洲ぐるりパークの一施設です。豊洲ぐるりパークの方まで足を伸ばせばレストラン等もあるようです。が、とにかく広いのでお腹が空きそうなら食べ物持参がマストです。

遊び終わったら有明ガーデンへGO!

豊洲ぐるり公園から有明ガーデンまでは車で5分もかからないので、遊び終わったら有明ガーデンに吸い込まれるパターンになるかと思います笑

【関東・子供とおでかけ】雨の日は有明ガーデンで体力消費!駐車場代を無料にするオススメの方法はコレ。

続きを見る

関連記事【関東・子供とおでかけ】雨の日は有明ガーデンで体力消費!駐車場代を無料にするオススメの方法はコレ。

 

朝イチで豊洲ぐるり公園→(2時間弱遊ぶ)→有明ガーデンでランチ(レストランは11時開始)→有明ガーデンの無料スペースで遊ぶ→疲れて寝る!

が我が家の基本パターンですね笑

豊洲ぐるり公園~まとめ~

以上、遊具が充実しているのに物理的理由から混雑しない、豊洲ぐるり公園のご紹介でした!

駐車場争奪戦(38台枠)を無事に制覇した後は、日焼けにご注意ください。

我が家が初めて訪れたのは夏の季節ですが、冬はおそらく海風で寒さが厳しいものと思われます…

海沿いの公園の宿命ですね。

 

でも、滑り台で順番待ちは嫌だ!人ごみは避けたい!というニーズには充分応えてくれる公園かと思います。

あ、あと、ブランコはありませんのでご注意を…

 

最後までお読みいただきありがとうございました☆

では、またねー

関連記事【関東・子供とおでかけ】雨の日は有明ガーデンで体力消費!駐車場代を無料にするオススメの方法はコレ。

都内で子育てするなら

\首都高割引のあるETCカードにしよう/

年会費・発行手数料は無料です

  • この記事を書いた人

ペコリーノ

男女双子の母。東京都在住。 面白おかしい双子育児の現場や、心の底からオススメしたい育児グッズ・おもちゃについて、主に綴ります。

-子供とおでかけ

Copyright© 双子とくらせば , 2021 All Rights Reserved.