育児・時短

【2022年】ビオデルマのオススメの使い方。朝クレンジングでスッキリ時短!

こんにちは、ペコリーノです。

 

私のブログは双子育児に関する発信が多いのですが…時々時短ネタも発信しています!

関連記事【劇的】乾燥機のお陰で保育園準備が楽になった!保育園着、乾燥機OKなもの・乾燥機NGな物について 

関連記事洗面所の排水口を網に変えよう!百均のゴミ受けは子育て家庭のマストアイテム!

 

最近の『時短技』でこれはいいな!と思ったのが、

朝洗顔を止めること

です。 

 

朝洗顔を止めて、拭き取りタイプの化粧水を導入したらグッと時短になり、かつ肌の調子が良くなりました!

 

今回の記事では、朝クレンジングにオススメなビオデルマと、その時短技についてご紹介します。

朝洗顔を止めて叶う時短

これまでは、朝は水洗顔派だった私。

 

夜にお風呂でちゃんと洗顔してるし、朝の洗顔なんて簡単でいいよネ!なんて思い、

水で洗った後はそのまま化粧水→乳液→化粧という流れでした。

 

そして、これこそが時短技だと思っていたんです…

 

がしかし!

寝ている間に分泌された皮脂汚れのせいで、その後の化粧崩れのスピードはMAX。

ペコリーノ
時短の代わりに美を蔑ろにするパターン

 

でも、あんなクソ忙しい朝に、顔まわりの髪の毛を上げて(私は、シャワーキャップを被る派笑)、洗顔フォームを泡立て、顔を洗って、タオルで拭く、なんてご丁寧なことやってられない!

 

しかし、ある日SNSで、ビオデルマの青いポンプタイプのヤツを朝洗顔代わりにちょちょいと使っている投稿を目にしました。

 

拭き取り化粧水なら、顔を水に塗らす必要無く、皮脂汚れを取り除くことが出来ます。時短だけどちゃんと美も追求出来る。なんて賢いのでしょう!

 

ちなみに、

洗顔フォームによる洗顔と、拭き取り化粧水による洗顔とで、どれくらい所要時間に差が出るのかを実測してみました(※私の場合)

  • 洗顔フォームによる洗顔…45秒
  • 拭き取り化粧水による洗顔…6秒
ペコリーノ
洗顔フォームの方も実はそれなりに早い笑

 

その差はわずか約40秒。

 

これくらいの時間なら面倒くさがらずに洗顔しちゃえば?

というご意見もありそうですが、

これを1ヶ月に換算するとなんと20分もの差となるのです!

 

あと、朝イチに顔を水につけるのが地味に嫌で、洗顔を延ばし延ばしにしがちな私。

拭き取り化粧水だとボーッとした気持ちのままで、化粧にとりかかることが可能です。

 

逆に、「洗顔で寝ぼけた頭を切り替えたい」なんて希望をお持ちの方には、この方法は向かないかもしれません笑

ビオデルマのイドラビオ プッシュポンプタイプを購入

朝洗顔をやめるために導入する拭き取り化粧水ですが、調べると実は様々なメーカーから発売されています。

 

私はSNSで見かけたビオデルマの青いポンプタイプのヤツが忘れられず、それを購入しました。

 

ビオデルマってプチプラだし若い子が使うイメージがありませんか?

 

結論から言うと、30代(後半にさしかかり?)の私でも問題なく使うことが出来ました。

イドラビオ:青いフタのシリーズは敏感肌用

私はビオデルマのブランド自体に詳しいわけでは無いのですが、公式サイトを見ると、ピンク、緑、青、黒の大きく4種類のラインナップがあることが判ります。

 

その中でも、青は敏感乾燥肌用です。名前はイドラビオ。

 

私は敏感肌でも乾燥肌でもありませんが、青いボトルだけ「朝洗顔代わりに!」というシールがピロっと貼ってあります。

メーカーとしても、青ボトルは朝洗顔代わりに使用することを推しています。

ペコリーノ
他の色のボトルには、”朝洗顔代わりに”のシールは貼られていません

イドラビオ:使い心地はさっぱり

使い心地や肌の状態というのは、個人差があるものだとは思いますが…30代折り返し地点の肌で1ヶ月使用した感想は以下となります。

  • 匂いはほとんど無い
  • 拭き取り後、つっぱる感じはしない
  • 化粧ノリは格段に良くなった

私は、ビオデルマを洗顔代わりに使用しているので、美白!しっとり!といった効用は不要。

 

必要な役割は洗顔代わりとして使える!ことです。

 

これにはビオデルマの青タイプ一択ですね。

イドラビオ:買うなら絶対プッシュポンプタイプを

もはや化粧水のボトルを傾ける動作すらメンドクサイ私。

 

プッシュポンプタイプは容器を持ち上げることなく中身が出てくるので、願ったり叶ったりの商品です。実は、プッシュポンプタイプがあるから、ビオデルマを選んだと言っても過言ではありません。

 

プッシュポンプタイプであれば、容器を置いたまま、コットンでボトルの上部を押せば、化粧水が吸い上げられます

 

▼顔全体を拭き取るのに2プッシュで充分

イドラビオ:中身が無くなったら入れ替え可能

蓋を取ることが可能です。

無くなったら詰め替えも可能。

一度ポンプタイプを手にしたら、傾けるタイプにはもう戻れないですよー笑

イドラビオ:プッシュポンプタイプはなかなか手に入らない

しかしここまで紹介していて残念ながら…

プッシュポンプタイプを取り扱っているお店は少ない

んです…

 

青いフタ(イドラビオ)自体を取り扱っているコスメショップやドラッグストアはわんさかあるのですが、このプッシュポンプタイプを置いてあるお店は、驚くほど少ないんです。。。

これには注意が必要。

 

しかもプッシュポンプタイプは大容量のものしか展開されていません。

 

買ったけどお肌に合わなかったらどうしよう…

と心配される方は、

先ずは容量が少ないもので肌に合うかお試ししてみて、それからプッシュポンプタイプ探し求めるというのが良いかと思います。

朝洗顔を見直そう!~まとめ~

時短と言うと、何かを犠牲にして成り立つものであることが多いですが、朝洗顔を拭き取り形式に代える、という策は、皮脂汚れが取れて化粧水の浸透も良くなり、化粧ノリにもプラスの影響となりました。

 

拭き取り化粧水はぶっちゃけなんでも良いと思いますが、ビオデルマの青ボトルは個人的にはちょっと気分がアガル見た目なので、おススメです!

 

最後までお読みいただきありがとうございました☆

では、またねー

  • この記事を書いた人

ペコリーノ

男女双子の母。東京都在住。 面白おかしい双子育児の現場や、心の底からオススメしたい育児グッズ・おもちゃについて、主に綴ります。

-育児・時短

Copyright© 双子とくらせば , 2022 All Rights Reserved.