本ページにはプロモーションが含まれます

おでかけ

西表島ジャングルホテル パイヌマヤに泊まってみた感想。アクセス・夕食情報も!

こんにちは、ペコリーノです。

 

先日家族で石垣島旅行をした際に、西表島ジャングルホテルパイヌマヤに一泊しました!

ペコリーノ
ジャングルホテル、だなんて心躍るネーミング!

 

今回の記事では、子供(5歳児)と西表島ジャングルホテルパイヌマヤに宿泊した様子をレビューしていきたいと思います。

おすすめ記事
作り置きの宅配サービスなら「シェフの無添つくりおき」がおすすめ。ママも子供も喜ぶ!

続きを見る

>>>作り置きの宅配サービスなら「シェフの無添つくりおき」がおすすめ。ママも子供も喜ぶ!

こどもちゃれんじも「タブレット学習」の時代に

\3歳でも出来る

タブレット教材を実際に利用したレビュー記事はコチラ

西表島ジャングルホテルパイヌマヤってどんなホテル?

西表島って石垣島から日帰りで観光できる島なので、西表島に観光客が宿泊できる所はさほど多くありません。

 

西表島にある宿泊施設のメジャー所といえば、

・星野リゾート 西表島ホテル

西表島ジャングルホテルパイヌマヤ

の二つくらいです。

 

今回私は、「ジャングル」という単語に強く惹かれまして、西表島ジャングルホテルパイヌマヤに宿泊することにしました!

 

石垣島から日帰り観光できる西表島にわざわざ一泊した理由は、星を見たかったから!

 

会社の同僚にこう言われたんですよね…

「石垣島の空の星は、あんま三鷹の夜空と変わらない感じだったんですけど、島の方に行くと、本当に星が良くみえましたよ!」

と。

 

ちょっぴりロマンチック~♪

 

と、西表島に宿泊する主目的は星空観賞だったのですが、

生憎の雨天により星は見ること出来ませんでした泣

西表島ジャングルホテルパイヌマヤへのアクセルは基本的にはレンタカー

西表島に一度行ってみないと、位置関係がなかなか判らないとは思いますが…

 

こちらの西表島ジャングルホテルパイヌマヤ、非常にアクセスしにくい所にあります。

 

西表島の外界との連絡手段は「船」となるのですが、その船の港は西表島北部の上原港と南部の大原港

その中間地点に西表島ジャングルホテルパイヌマヤは位置しています。

 

西表島にはタクシーが無いので、観光は路線バスまたはレンタカーとなります。

 

ホテルの目の前にバス停がありますので、路線バスでアクセス出来ると言えば出来るのですが…個人旅行の場合はレンタカーがおすすめかな。

 

我が家では、西表島ではやまねこレンタカーで軽自動車をレンタルしました!

確かにジャングルの中にあるホテル。ただし、リゾートホテルでは無い気がする

ジャングルホテルって名前が素敵ですよね!

 

実際に行ってみると、ホテルの周り、本当にジャングルに囲まれています。

建物としてはけっこう古めのホテル。

 

パイヌ マヤという響きから、なんとなく高級リゾートホテルをイメージしてしまっていたのですが、

それはちょっと違う。

 

どちらかというと、研修所に近い内装をしています。

 

もちろん館内は清潔ですが、余計な装飾類は無く、床も建て材そのままといった感じ。

 

▼部屋もシンプルな造りです

 

▼乾燥機使ったら生乾きで余計臭くなりました笑

 

しかもこのホテル、他では味わえないドキドキポイントがありまして、

なんと、ホテルの人(=島の人)は夜間にはご自宅に帰ってしまうのです!

 

チェックイン時に、「22時以降にはここに連絡ください」と携帯の番号を渡されます。

 

夜中にホテルにいるのは、島のことをよく知らない観光客ばかり!外界からは完全に遮断された空間!

となり、

なんかミステリーなことが起きてしまいそうなシチュエーションです笑

 

▼ロビーの様子

施設内でジャングル散策も出来ます

こちらの西表島ジャングルホテルパイヌマヤですが、木々や葉っぱに隠れてわかりにくいのですが、

小川にそってホテルが建てられています。

 

一階のテラスから小川にかかる橋を渡ると、

もう目の前はジャングル!!

 

遊歩道という形で整備された道を5~10分程度散策することが可能です。

 

▼敷地内に小川が流れます。奥に見えるのはレストラン

 

こちらはフロントロビーの目の前に広がるジャングル。

暗くなってからホテルの周りを歩いてみたのですが、聞いたこともないカエルの声が四方八方から聞こえまして、とても楽しかった!

 

屋上がありまして、そこから海を眺めることも出来ます。

 

こちらは星を見るためのテラスになってまして、リクライニングチェアが幾つか設置されていました。

 

天気が良ければ、名の通りの満天の星空を眺めることが出来たでしょう…

夕食のバイキングが充実!

西表島ではどこでご飯を食べたら良いのか…

 

土地勘の無い西表島、夜の島は真っ暗だし、レンタカーでの移動はちょっと怖いですよね(でも、ヤマネコに会えるかも!)。

 

ホテルのレストランでいただくのが無難だと思いまして、

チェックインしてからホテルのレストランでの夕食ビュッフェをお願いしました。

 

これがとても充実していまして、本当にオススメです!

 

▼お品書き

 

▼すべてが新鮮で美味しい!

 

▼沖縄風おでんや、ラフテーなど沖縄料理も充実

 

▼グルクンの唐揚げが美味しすぎた!家族で10匹くらいいただきました

 

▼下手に外に行かないで、ホテルでのご飯にして良かった!

 

朝食はオーソドックスな内容のビュッフェスタイル

前日の夜のバイキングの内容が充実しすぎていたので、

翌日の朝食バイキングも期待していたのですが…

 

こちらは予想の範囲内の内容でした(悪いという意味では無い)。

 

沖縄名産のもずくをたくさん食べて元気モリモリになりました。

 

西表島行くなら西表島ジャングルホテルパイヌマヤ、オススメですよ~^^

 

最後までお読みいただきどうもありがとうございました。

では、またねー

おすすめ記事
作り置きの宅配サービスなら「シェフの無添つくりおき」がおすすめ。ママも子供も喜ぶ!

続きを見る

>>>作り置きの宅配サービスなら「シェフの無添つくりおき」がおすすめ。ママも子供も喜ぶ!

こどもちゃれんじも「タブレット学習」の時代に

\3歳でも出来る

タブレット教材を実際に利用したレビュー記事はコチラ

 

  • この記事を書いた人

ペコリーノ

男女双子の母。東京都在住。 面白おかしい双子育児の現場や、心の底からオススメしたい育児グッズ・おもちゃについて、主に綴ります。

-おでかけ
-

Copyright© 双子とくらせば , 2024 All Rights Reserved.