おでかけ

【2022年】ロイヤルホストでキッズ歓喜!ドリンクバー無料でお土産までもらえる

こんにちは、ペコリーノです。

 

子供連れでも入りやすいレストランといえばそう、ファミリーレストラン。

 

サイゼリアにジョナサン、バーミヤン等々、休日のお昼時ともなれば、「え、今日保育園の貸切だったりする!?」と思ってしまうくらい、子供連れで溢れています。

(都内に住んでると、『少子化』を全く実感出来ない笑)

 

我が家も色んなファミレス利用してますが、その中で「ここはちょいと他とは違う」と唸らされたのが、ロイヤルホスト

まぁ、名前からしてロイヤルですからね、高かろう良かろうーっと想像したあなたはこの記事を是非お読みください(そうじゃない人も)。

おもてなしが、ロイヤルなのです。

ロイヤルホストで家族でモーニングしてみた

さてロイヤルホストに来てみました。

時刻は朝8時頃。

我が家は休日だって早起きです(寝せてくれ)。

 

お目当ては、ロイヤルホストのモーニングメニュー!

ホテルの朝ごはんのようなメニューを千円くらいで食べることが出来ます。

洋風メニューと和風メニューがありますが、

子供とシェアして食べやすい!という観点では洋風メニューの方が良いでしょうか。

パンやパンケーキ、オムレツ、ベーコンなどです。

ペコリーノ
ホテルの朝ご飯みたいで嬉しい!

 

ちなみに、ロイヤルホストのモーニングにはキッズメニューの設定は無し

キッズメニューはランチ以降の設定であるようです。

 

それなのに何故ロイヤルホストの評価が高いかというと・・・

注文しなくても子供用のエプロン、ナイフ、フォーク、スプーンをくれる

そう。

ロイヤルホストのモーニング(子供)は、大人が頼んだものをシェアする前提でOKなのです!

 

もちろん子供用にワンプレート頼んでも良いのですが、

子供って食べムラがあるじゃないですか?

 

頼まなくても何も言われません。

頼まないのに、子供用のエプロン、とり皿、ナイフ、フォーク、スプーンを提供してくれます。

 

この子供用エプロンが使いやすくてですね、

柔らかいビニール素材。

 

汚れなかったので、持ち帰って3回くらい他のレストランで使いましたよ笑

 

しかもモーニングメニューは、パン一つ追加、とか、オプションで増量することも可能。

子供なんて目の前にパンをお供えしておいて、ちょっと大人のソーセージとか齧らせておけば満足しますもんね。

 

子供用にわざわざワンプレート頼む必要が無いというのは、とても良心的です。

 

都内で子育てするなら

\首都高割引のあるETCカードにしよう/

年会費・発行手数料は無料です

子供はドリンクバーが無料である

なんと!

3歳以下の子供はドリンクバー無料です!

 

パッと見て「この小僧たち、絶対4歳じゃないな・・・」と思われたのか、

年齢をチェックされることなく

「お子様無料ですので、どうぞ・・・」

とご案内いただきました。

 

ドリンクバーでオレンジジュースをお供えしておけば、

大人はゆっくりとモーニングと対峙することが可能。

おもちゃまでくれる

と、ここまで、

タダで飲み食いをしてきた子供たち。

 

おもちゃまでもらってしまいました

これは公式HP上での案内を確認できませんでしたので、ひょっとしたら店舗独自のサービスなのかもしれませんが、

「お好きなものを一つどうぞ」というフリースタイルで提供いただきました。

ロイヤルホストに行かない理由が無い!

ソファー席でゆったり、ホテルのようなモーニングを食べ(大人)、子供にはちょっとだけつまませて足りなかったら追加して、子供はドリンクバーを好きにのみ、おもちゃまでもらえるーー

 

ロイヤルホスト、最強説

 

ここまでの大らかさや余裕は他のファミレスには無かったような気がします。

 

というか私はこれまで、子供用の器が出てくるレストランに行ったことはあっても、

子供用のエプロンまでが用意されているレストランなんて行ったことがありませんでした。

 

しかも子供用のエプロンはロイヤルホストオリジナルの柄であるようで、子供のためにわざわざ作成いただいたもの。

安い紙エプロンとは違い、ビニール製で柔らかく子供もつけるのを嫌がらない・・・

 

ロイヤルなおもてなしを堪能し(しかも無料である点がすごい)、また来ようと心に決めたペコリーノ家なのでした。

 

最後までお読みいただきどうもありがとうございました☆

では、またねー

>>>【写真で解説】3歳からのスマートキッズベルト。チャイルドシート不要で捕まらないけどデメリットも有り

関連記事【関東・子供とおでかけ】ここは奥多摩?と錯角するほどの自然。四季の森公園は駐車場以外パーフェクト! 

関連記事【都内で子育てするなら】ETCマイレージサービスとイオン首都高カードのダブル使い! 

都内で子育てするなら

\首都高割引のあるETCカードにしよう/

年会費・発行手数料は無料です

  • この記事を書いた人

ペコリーノ

男女双子の母。東京都在住。 面白おかしい双子育児の現場や、心の底からオススメしたい育児グッズ・おもちゃについて、主に綴ります。

-おでかけ

Copyright© 双子とくらせば , 2022 All Rights Reserved.