日々のあれこれ

1歳児のバレンタイン-赤いガーナの天使がRummyを届けた良い話と本当は実践してみたかった究極の演出。

2020-02-15

こんにちは、ペコリーノです。

バレンタイン。歩き始めた一歳児からチョコをもらえたら、旦那もさぞかし嬉しかろう、ということで演出を考えました。

せっかくならば、あっと驚くような演出をしたい。
自分の娘だからこそ出来る、そんな演出がいいんじゃないか。

私は先ずこんな演出を考えた。

  1. チョコをラップで包みます
  2. オムツに忍ばせます
  3. 旦那が帰ってくると、1歳児が笑顔で旦那を出迎えます
  4. 母「オムツ、パンパンになってるみたいだから替えてもらえる?」
  5. オムツを開いてみると…
  6. う○○がポロリ!?の緊張感からの、最高の笑顔!!

・・・。

私も良識ある大人なので流石に実践できませんでした。でも、誰かにやってみて欲しい。

結局、双子妹には赤いワンピースを着せ、リュックにはRummyを忍ばせて玄関先で父をお出迎えしたのでした。

▲赤いワンピースがガーナを彷彿とさせる。goldbugのリュックには板チョコくらいしか入らない…

案の定、父、大喜び。

特売で買った168円のRummy、プライスレスなギフトとなりました。

【goldbug 迷子防止リュック】※また別のタイミングでレビューします
購入すべき時期:歩くようになったら
おススメ度:★★★★☆


  • この記事を書いた人

ペコリーノ

男女双子の母。東京都在住。 面白おかしい双子育児の現場や、心の底からオススメしたい育児グッズ・おもちゃについて、主に綴ります。

Copyright© 双子とくらせば , 2020 All Rights Reserved.