保育園 育児・時短

子供の帽子選びって難しい…究極のおすすめ、機能性バツグン長く使える究極の帽子はコレ!

こんにちは、ペコリーノです。

 

子供ってお外で遊ぶのが本当に好きですよね!(というか、一日中「お散歩行きた~い」って騒いでるw)

我が家では、お天気がよっぽど悪く無い限り、朝8時くらいには家を出てお外で一遊びさせています。

 

我が家のお出かけの記事はコチラ(子供とお出かけする目線で遊び場をレポートしています!)。

 

そんなお外遊びの際に悩ましいのが、「子供の日焼け対策」

 

最近は真夏じゃなくても日差しが強いし、子供は肌も弱いので、日焼け対策は通年必要

 

我が家の日焼け止めで愛用してるのは、植物由来成分なのに石鹸で落とせてSPF50もあるコチラ。いつでも塗れるように、自宅用・車用・ばぁば宅用の3本持ち笑

ペコリーノ
我が家は1歳なりたての時からコレ!

日焼け止めの定番は見つけたものの、「帽子」は何を選べば良いか、悩みに悩みました。。

 

子供にどんな帽子を被せれば良いか、迷いませんか??赤ちゃん用品店や子供服ブランドで帽子の取り扱いはありますが、種類が多すぎてなかなか決められず疲れてしまう…

当事は、ユニクロで子供用帽子の取り扱いを開始して欲しいと切に願いました笑

 

しかし、我が家の子供用帽子の定番、見つけました。今回は、迷いに迷って落ち着いた、我が家の帽子ヒストリーのお話です。

 

ファッション帽子では無く、日差し・日焼け対策のガチな帽子のご紹介です。

双子のファースト帽子はブランシェス

外で歩き回り始めた1歳を過ぎた頃に初めて帽子を購入双子育児でお店に足を運ぶのは困難だっため、子供の帽子を買うのももちろんネット。

そんな中で、帽子ラインナップがそこそこ多いと感じたのが、子供服ブランド「BRANSHES ブランシェス」です。

▼帽子以外も取り扱いアリ

BRANSHES ブランシェス」でブルーデニム×チェックという、なんともオシャレな組み合わせの帽子を見つけて、即購入(※私が購入したのはだいぶ前のことなので、ラインナップは変わっているようです)。

 

が、一瞬でサイズアウト!!!

めきめきと頭が大きくなるタイミングだったのでしょうか…ものの1ヶ月半ほどでピッタリサイズだった帽子が入らなくなりました…頭が直ぐ大きくなるとは、想定外でした。あんな硬い頭蓋骨なのにスゴイ。

 

また、残念なことに子供が帽子を被ることを嫌がりまして、あまり活躍することなくブランシェスの帽子は使えなくなりました…

 

ということで私は再び子供用帽子難民となったのです。

夜な夜なネットが検索して帽子を探す日々を続けました…そしてついに、出会いました!

子供の帽子でずっと使える定番はコレしかない!

私、出会ってしまったのです…最強コスパのすごいやつ!!!

 

そう、保育園や幼稚園で園児達が使っている帽子です。全く同じものがネット購入出来るってご存知でしたか?

 

え!カラー帽子を子供に被せるなんてちょっと無理…

と思われる方、いらっしゃるかもしれません。

でも、カラー帽子のメリットを知ったらもう戻れないのと、カラー帽子に見えないように工夫することも可能なので、是非紹介させてください。

カラー帽子にはメリットがいっぱい!

カラー帽子のメリット1:文句なしの日除け効果

▼日除け対策に死角なし

日除けのためだけに作られた帽子なので(笑)、その機能性は抜群です笑

  • 帽子のつばの部分が広い
  • 首の後ろの日焼けも防げる

▼帽子のつばの部分も5.5cmと十分

ペコリーノ
首の後ろの部分は取り外し可能です

カラー帽子のメリット2:通気性が良い

実は最初に購入したブランシェスの帽子が子供ウケしなかった理由の一つに、「帽子を被るとムレる」というのがありました…

実はデザインを重視するあまり、綿素材の帽子を買ってしまっていたんです。

綿素材、Tシャツとかで着る分には汗を吸って良いのですが、帽子となると、汗をかいて塗れた髪の毛に蓋をする、といった感じで深い度MAXだったらしいです。ゴメン…

 

一方、こちらのカラー帽子は化学繊維。若干メッシュ生地でもありまして通気性がバツグンです。

▼サラっとした手触りです

カラー帽子のメリット3:洗濯機でガンガン洗える

このカラー帽子、つばの部分に厚紙(紙では無いかな?素材不明)が入っているのですが、普通に洗濯機で洗うことが可能

我が家では、ゴムひも部分が他の洗濯物と絡んで伸びてしまうのを防ぐため、ネットに入れて他の洗濯物と一緒に洗っています。

念のため乾燥機にはかけずに干しています。

洗濯機で洗えるし、一瞬で乾きます

関連記事【劇的】乾燥機のお陰で保育園準備が楽になった!保育園着、乾燥機OKなもの・乾燥機NGな物について

カラー帽子のメリット4:フリーサイズ

こちらの帽子、後ろの部分がゴム製になっていましてフリーサイズなのです!

我が家の双子は1歳半の頃から1年以上同じ帽子を被っています

最初の頃は若干大きめかな?とは思いましたが、特段問題なく被ることが出来ていました。

▼ゴムで伸縮する帽子はなかなか無い

カラー帽子のメリット5:値段が安い

こちらの帽子、楽天でもAmazonでも取り扱いありまして(むしろ実店舗での取り扱いが無い)、お値段千円ちょっと。

なので我が家は実は、保育園で使用している帽子と全く同じ帽子を自宅用として購入したのです。

カラー帽子のメリット6:目立つので見つけやすい

「頭数を数える」とは良く言ったもので、これを被せておくと数えやすい(見つけやすい)です!

しかも、サッカーのユニフォームと同じように、相手方と色が被りそうなら裏返して被せればOK。

遊具には子供が群がりそこだけ人口密度が高いものですが、一瞬で存在確認が可能笑

ペコリーノ
本当に見つけやすいですよ!

カラー帽子のメリット7:カラーバリエーションが豊富

黄色や緑色は、いかにも園児という感じがしてちょっと嫌…

という方がいらっしゃるかもしれません。

 

あるんです、鬼のカラーバリエーション笑

▼15色展開はすごい笑。ちなみにつばに貼ってあるのはシールなので安心してください

園児たちの帽子としてよく使われる色は、黄色・オレンジ色・緑色・水色あたり。

 

これを避けて、例えばエンジ色や紺色をチョイスすれば、カラー帽子バレしにくいです。

エンジ色や紺色だったら、「ちょっとお洒落な高機能帽子」ですよねー

子供用帽子のおすすめ~まとめ~

それでも、

保育園児と同じ帽子を子供に被せるのは嫌だな~

とお思いになる親御さん、いらっしゃるかもしれません。

 

でも、子供って何でも似合うように出来ているので、子供に被せると案外可愛いものですよ!

機能性重視の考えをお持ちの親御さんには是非ともおすすめしたい一品です。

ペコリーノ
カラーを選べばオシャレ度もアップ

 

最後までお読みいただきありがとうございました☆

では、またねー

  • この記事を書いた人

ペコリーノ

男女双子の母。東京都在住。 面白おかしい双子育児の現場や、心の底からオススメしたい育児グッズ・おもちゃについて、主に綴ります。

-保育園, 育児・時短
-

Copyright© 双子とくらせば , 2021 All Rights Reserved.