おもちゃ・知育

おもちゃレンタル/サブスクとメルカリならどっちがお得?メリット・デメリットを比較してみた

こんにちは、ペコリーノです。

 

おもちゃのレンタルサービスって近年注目度があがってますよね。

様々な企業から似たようなサービスが展開されていますが、その中の二大巨頭といったら、

かと思います。

ペコリーノ
会員数が多くて安心!

 

パパさんママさんが、我が子のためにおもちゃのレンタルを利用するのには様々な理由があって、色んな要素を比較検討した上で、決定されるのだと思います。

 

今回は、その中でも一大決定要因となりうる、

メルカリで中古のおもちゃと購入する場合

おもちゃレンタルを利用する場合

にフォーカスをあてて、それぞれのメリット・デメリットを比較してみたいと思います!

 

ペコリーノ
おもちゃのサブスクサービスを開始しようか迷っているパパさんママさん必見。

キッズ・ラボラトリーとメルカリを比較します

今回の記事では、キッズ・ラボラトリーとメルカリについて、価格と様々な要素を比較して、メリット・デメリットを検証していきたいと思います。

ペコリーノ
けっこう時間をかけてリサーチしました!
合わせて読みたい
おもちゃレンタルは「解約前提」が新常識?気軽に始めてサクっと止める現代型サブスク

続きを見る

キッズ・ラボラトリーとメルカリ:価格で比較

これ一番気になるポイントですよね!

 

メルカリでの中古品の購入はC to C(カスタマー to カスタマー)、つまり企業を通さないので色々心配!という点がつきまといますが、一旦こちらは横に置いておいて、純粋に価格で比較してみたいと思います。

 

キッズラボラトリーの利用料

▼この箱を開ける瞬間が、楽しい

細かな説明については公式HPをご覧いただきたいところですが、

今回は、メルカリと比較検討するために、一定の前提を置いています。

 

  • 契約するコースは『お試し隔月コース』
  • 年齢は1歳前後
  • 同じおもちゃは2ヶ月の使用を想定(2ヶ月もすれば子供の成長に伴い、おもちゃのお気に入りが変わります)

 

この前提の下だと、

隔月コースの利用料は2,574円なので、二ヶ月分で5,148円。配送料が別途1,100円かかりますので、

6,148円が2ヶ月分のおもちゃレンタル代となります。

 

キッズ・ラボラトリーからは実際に以下のおもちゃが送られてきました!

隔月コースでは、基本的には2ヶ月に1度おもちゃの交換が行われます。

子供が成長した頃に、次の段階のおもちゃと交換されるようなサイクルです。

 

▼これ新品?と思うくらいの綺麗さで届くからすごい

キッズ・ラボラトリーでは、2ヶ月に一度以外のタイミングでも、おもちゃの交換を受け付けてくれます。

しかし、配送料(1,100円)が別途かかるし、自分で伝票を書いたりダンボールを用意したりと、けっこう面倒くさい手続きを踏む必要がありますので、積極的に利用する人はいないような気がします。

 

今回の比較では、その制度は利用しないことを想定しますので、ご了承ください。

 

ちなみに、キッズ・ラボラトリーでは、新品購入した場合に購入代金の合計が15,000円程度になるよう、おもちゃが組み合わせて送られてくるそうです。

 

実際、送られてきたおもちゃを新品購入した場合、幾らで購入可能なのかも確認してみました!

ペコリーノ
Amazonの販売価格を参考記載しています
品名 新品購入金額(Amazon)

くるくるチャイム
4,800円

アクティビティ・ケース
3,960円

ワンワンとうーたんのリズムでタッチ
2,427円

とんかちトントン
1,628円

プルトイ キリン
4,180円

木製形合わせパズル
970円(類似品)

合計金額は・・・17,965円!!

 

公式HPに記載の15,000円より高いという結果になりました!

 

さてさて、大分話はそれてしまいましたが・・・

 

今回知りたいのは、新品の購入価格ではなく、メルカリで買った時は幾らで買えるのか?でした。

メルカリの直近の売買情報を元にいよいよ比較!

記事執筆時点で入手することが出来た、各おもちゃのメルカリでの最新の価格(実際に取引された価格、送料込み)を調べてみました。

 

こんな結果に・・・

品名 メルカリ売買金額

くるくるチャイム
2,300円

アクティビティ・ケース
2,480円

ワンワンとうーたんのリズムでタッチ
1,250円

とんかちトントン
1,100円

プルトイ キリン
950円

木製形合わせパズル
450円(類似品)

 

メルカリで同じおもちゃを購入しようとすると、8,530円かかるという結果でした。

 

以上をまとめますと・・・

  • キッズ・ラボラトリー・・・6,148円
  • メルカリ・・・8,530円

ということで、2ヶ月保有という前提では、キッズ・ラボラトリーの方がお得におもちゃで遊べるということがわかりました!

メルカリで使い終わった後に売る場合はどうか?

メルカリで買ったものを、使い終わったら転売するー

 

子育て中でクソ忙しい(言い方失礼)中で、こんな手間かけられないよ!とお思いになる方が大多数と思いますが、得意な方もいらっしゃると思いますので、敢えてご紹介。

 

ここでも、幾つか前提を置きます。

  • 購入した価格と同一の価格で売ることが出来る
  • メルカリでの売却確度をあげるため、セット販売はしない
  • 手数料は10%
  • 送料は一律850円を適用

 

手数料が8,530円×10%=853円

送料が6つ分なので、850円×6=5,100円

という計算となるので、メルカリで転売した場合に手元に残る(売却益)のは・・・

 

8,530円-853円-5,100円=2,577円

 

つまり、メルカリで購入(8,530円)しても、同一の価格で売却出来る場合は、2,577円が手元に返ってくる計算。

ペコリーノ
8,530円-2,577円=5,953円でレンタル出来たと考えることが可能ですね!

 

おっと・・・となると、

  • キッズ・ラボラトリー・・・6,148円
  • メルカリ・・・5,953円

となるので、わずか200円弱ですがメルカリの方がお得という結果に変わりました!

おもちゃレンタルとメルカリ、どちらが良いか現実的に考える

私は、おもちゃレンタルもメルカリも、どちらも経験したことがあるので言えることなのですが・・・

 

おもちゃレンタルの方がメルカリよりもメリットが多いように感じています。

ペコリーノ
価格の面では大差無いようだけど、なんで?

 

メリットその①:おもちゃレンタルの方が清潔

キッズ・ラボラトリーのおもちゃレンタルを利用して、先ず感じたのが、めちゃくちゃ綺麗だということ。

 

▼ビニール袋入りで梱包も丁寧

基本、子供っておもちゃ舐めますからね笑

 

清潔かどうかは、危険性がないかどうかは、ヒジョーに気になるところ。

 

メルカリの場合は、個人対個人の取引なので、相手がどんなクリーンナップをしてくれるか、本当に綺麗なのか知ることが出来ません(悪意ある個人もいるかもしれない)。

個人的にはちょっと、かなり、気になる点。

 

おもちゃレンタルの場合は、企業が本気になっておもちゃを綺麗にしてますので、その点の安心感は半端内です。

おもちゃを清潔に保つ仕組みについては、公式HPをご参照→キッズ・ラボラトリー

メリットその②:手放したいときにすぐ手放せる

メルカリは、売れてなんぼの世界です。

売れなければ一生、在庫笑。狭い家にずーーーーっと置きぱなし。

 

一方でおもちゃレンタルの場合は、受け取った箱におもちゃを入れて、同梱されている着払い伝票をペタっとつけて集荷をお願いするだけ!

ここら辺のコストが追加で発生することもありません。

 

▼返却時に使用する着払い伝票

メリット③:値下げ交渉などのやり取りが不要

メルカリって購入サイドは良いんですが(私も時々利用する)、売却サイドってけっこう面倒くさいですよね。

 

商品説明を書いたり、写真をたくさん撮ったり、ディスクレーマー文言を追加したり・・・

挙句に値下げ交渉までされて!!

 

出品者・購入者とのやり取り、けっこう煩わしい所があります(こういうやり取りが好きな人もいるとは思う)。

メリット④:おもちゃレンタルなら、プロが月齢に合ったおもちゃを送ってくれる

これ便利ね。考えなくて済むので笑

 

子供の生態って、一度子育てを経験していないとわからない。教育的な観点にも配慮されたおもちゃが送られてくるのが、おもちゃレンタルサービスの良いところ。

 

▼プロにお任せした1歳前後に刺さるおもちゃ達

ここら辺は、各社研究に研究を重ねているようなので、公式HPを参考にしてみてください。

結論:面倒くさがりやさんだけど子供の知育に興味がある人はおもちゃレンタルを選ぼう

色々と比較してみましたが、最終的なメッセージはここに集約されました笑

 

面倒くさいことは嫌だけど、子供には成長に良いことはさせたい

そんな方に、おもちゃのレンタルサービスはピッタリだと思います。

 

『サービス』=自分でも出来る(かもしれないこと)を、お金を払うことで代わりに人にやってもらうこと

 

ですので、それにより捻出された時間を、子供と触れ合ったり、自分時間に充てたりで充実させれば良いのだと思います。

おもちゃのサブスク/レンタルは、かなり気軽に解約できる世の中ではあるようなので、一旦やってみてから合う・合わないを考えるのもアリかもしれませんね!

おもちゃレンタルは「解約前提」が新常識?気軽に始めてサクっと止める現代型サブスク

続きを見る

 

サービスの詳しい内容については、公式HPを参考にしてみてください~

 

最後までお読みいただき、どうもありがとうございました☆

では、またねー

  • この記事を書いた人

ペコリーノ

男女双子の母。東京都在住。 面白おかしい双子育児の現場や、心の底からオススメしたい育児グッズ・おもちゃについて、主に綴ります。

-おもちゃ・知育
-

Copyright© 双子とくらせば , 2022 All Rights Reserved.