日々のあれこれ

Yogiboは何年でヘタる?ビーズ交換では無く追加ビーズで対応してみたした!

こんにちは、ペコリーノです。

 

我が家の育児シーンで大活躍してくれたヨギボー(Yogibo)ですが、けっこう手荒に(?)扱われた結果、

購入してから4年でこんな状態になっちゃいました。

 

▼だるーん

 

我が家が使用しているのは、ヨギボーのMidiサイズ。

 

 

大人も子供も家にいる時は、誰かがヨギボーの上に必ず座っていました。

 

結婚記念に、ちょっとお高い革張りのソファを購入していたんですけどね、

もうそのソファには誰も座ってくれず、

ヨギボーばかり使用されています…

 

▼3年くらい前の写真。まだムッチリしている

>>>子供に大ウケYogibo(ヨギボー)。子育て世代にこそオススメしたい、Yogibo Midiのレビュー。 

 

と話は戻りますが!

 

4年間酷使されたヨギボー、もうクタクタです笑

 

お気に入りなのに、どうしよう!

まさか、買い替え!?

 

なんて思って調べてみましたら、見つけました。

 

追加ビーズの存在!!!

 

さてこちらの追加ビーズ(補充用ビーズ)により、

我が家のヨギボーは復活するのでしょうか!?

 

今回の記事では、4年間使い続けた我が家のヨギボーに命を吹き込む(ビーズを追加する)様子をお届けしていきたいと思います!

4年使ったヨギボー、中のビーズはどうなってるの??

ヨギボーの中のビーズが4年を経て、一体どんな形状となっているのかは気になるところ…

 

蒸発とかはしないだろうし…中で何が起こっているの??

 

開けてみました。

 

小さくなっとるー!!

 

元々ヨギボーのビーズはプラスチックの丸い粒なのですが、

それがキュッと小さくなっていました!

 

色んな重みに潰されて小さくなったのでしょう…

 

写真左は、今回購入した追加ビーズ、右が4年使用したヨギボーに入っていたビーズなので、

その差は一目瞭然。

 

一回り以上小さくなっていますね。

 

ペコリーノ
ペコリーノ
こりゃ、ヘタる訳だ、

 

昔の姿を取り戻すべく、いよいよ追加ビーズの出番です。

ヨギボーMidiに追加ビーズはどれくらい必要か?

必要な量は、「ヘタり具合」と「どれくらい復活させたいか」によります。

 

追加ビーズは750g単位で購入可能で、

使用しなかった分は保管可能。

 

追加ビーズ入れたい気持ちになっている=ヨギボーを完全復活させたい!

ということだと思いますので、ビーズは気持ち多めに購入しておくことを強くオススメします。

 

私は最初、750gでいいかー、なんて思っていたのですが、

実際詰めてみたら750gはまったく足りませんでした!

 

せっかくビーズを追加するので、劇的な変化が欲しいですよね?

そう思う方は、「自分が想像するより多め」の追加ビーズの購入が良いと思いますよ。

 

追加ビーズなのか?ビーズの入れ替えなのか?

これは、個人で行える範囲で考えると、

「追加ビーズ」

ということになるかと思われます。

 

ヨギボーショップの店員さんに聞いてみましたが、

「先ずは追加ビーズで。重さが気になるようなら、次は取り替えで。またはそれなら再購入でもいいかもしれませんね」

とのこと。

 

むむ、確かに!

 

ヨギボーの中よビーズって、キュッと小さく縮んだだけで、質量変わってないですからね!

それに追加ビーズしちゃったら、

単純にその重さの分重たくなる訳です!!!

 

まぁ、ヨギボーを持ち歩くシーンなんて頻繁には無いので重さが気になることはなさそうですが。

 

ビーズを交換するくらいなら、新しいヨギボーでフレッシュに楽しめば?という店員さんのアドバイスも、

なかなか大胆だなと思いつつも、交換するビーズの値段を考えると納得感あり。

追加ビーズをヨギボーに入れてみる!

追加用のビーズをら1.5キロ分手に入れまして、

いよいよヨギボーへ追加してみます。

 

ビーズを購入すると、専用のアタッチメントも付いてきます。

 

やり方は簡単でして、

ビーズが入っているビニールの袋の端っこをハサミで切って、アタッチメントを取り付け。

 

このアタッチメントのお陰で使用しないビーズも保管しておくことが出来ます。

 

ヨギボーの内側の袋を開けると、

ビーズがそのまんま入ってます!

 

こぼさないように慎重に…

 

ヨギボーの中に袋を入れてから、アタッチメントの蓋を開けます。

 

 

ちなみに、この作業一人でやるのはけっこうしんどいです!

(というか無理)

 

ヨギボー自体がフネフネで安定せず、

また、ビーズの方も自立しないので、

二人以上での慎重な作業が必要となります。

 

そしてどんなに慎重に作業しようと、

ビーズの一部は床に溢れますし、

袋の中のビーズを全て入れることは出来ません。

 

ある程度のレベルでの諦めが必要。

ヨギボーにビーズを追加したら、生まれ変わった!

見てください、このハリ!!!

 

完全に復活いたしました!!

 

購入したばかりのように、身体にしっかりとフィット、包み込んでくれるようになりました(実は追加ビーズをするまでは、せっかく座っても床にお尻がついてしまってました)。

 

本当に追加して良かった!

 

ヨギボー、最近触り心地イマイチだな…

と少しでも感じたら直ぐに実施した方が良いです、追加ビーズ!

 

また数年後に、

・追加ビーズするか?

・買い替えか?

悩んでそうですけどね。当座の快適さを手に入れ、大満足な私なのでした^^

 

最後までお読みいただきどうもありがとうございました⭐︎

では、またねー

  • この記事を書いた人

ペコリーノ

男女双子の母。東京都在住。 面白おかしい双子育児の現場や、心の底からオススメしたい育児グッズ・おもちゃについて、主に綴ります。

-日々のあれこれ
-