おもちゃ・知育

Z会の途中解約は電話が必要?マイページからの手続き方法や手数料について

こんにちは、ペコリーノです。

 

このブログでまだ紹介出来ていなかったのですが、

実は我が家の双子、年少さん進級時点からZ会 幼児コースを受講していました。

 

しかし、ある理由から退会を決意。

退会の理由についてはまた別記事でレビューすることととしまして、

こちらの記事ではZ会の解約手続きについて詳細手順をご紹介できればと思います。

 

何故わざわざ解約手続きを記事にするのか・・・

その理由は、ちょっと複雑だった&手続き完了まで不安だったから!!!

 

私と同じようにお悩みの方の助けになればと思い、筆を走らせます・・・

Z会の解約手続きは、電話のみの受付か?

結論から言いますと、マイページから解約手続きをすることが可能です。

 

ペコリーノ
マイページのログイン方法、知らない・・・

大丈夫です、私も今回、初めてマイページにログインしました。

 

マイページについてはZ会の入会完了と同時に登録メールアドレス宛に案内が届いています。

案内メールの中に、マイページのURLやらログインIDやら記載がありますので、探せば見つかります。

 

ちなみに、マイページの案内の件名は、私の場合ですが、【重要:Z会】会員番号のお知らせとパスワード設定方法のご案内でした。

ペコリーノ
「マイページのご案内」といった件名では無いので注意!

 

ログインIDも子供のIDやら保護者IDやら複雑なのですが、取りあえず力技でログインします笑

 

マイページへのログインはスマホ/タブレットでも可能です。

 

ログインが出来ると、早速手続きページが表示されます。

▼マイページトップ画面

 

写真の通り、受講中止のリンクをクリックして、手続きを進めます。

 

▼するとこんな画面が・・・

 

私の場合は、1年分の受講費を一括払いしていたので、受講途中での中止となります。

 

ふむふむ、このまま手続きできそうだぞ・・・

あれ、でも、気になるワードが・・・!!

 

預り金って、いったい、何^^???

 

未定義語が出てきて一瞬焦りますが・・・

・間に合う月からの中止(受講途中での中止)
中止により精算金が生じる場合は、一旦預り金とさせていただきます。返金を希望される場合は、お客様センターまでご連絡ください。

ということなので、取りあえず手続きをすれば返ってくるらしい。

 

しかし、返金を希望しない人っているんだろうか・・・笑?

解約したい人は、一旦、Z会と縁を切りたい人だろうに・・・

 

と、少し不信感を抱きながらも進めます。

『間に合う月からの中止』

をポチっと・・・

 

中止を希望する理由やメールアドレスなどを入力して、進めていきます・・・

すると・・・

 

▼手続きが完了・・・していない!!

 

あ、なるほど。手続きが完了して、漸く、未定義語である「預り金」の定義を確認することが出来ました(ヒドイ)。

 

預り金とは・・・Z会が受講再開時まで精算金を預っておく制度

なんですね、、、

 

え、無利子で^^???

見る限り、無利子ですね。。

銀行口座預金がマイナス金利化すれば(つまり、預金すると手数料がとられる)、この制度が変わるかもしれませんが、現在のプラス金利下において、シレっと「あなたのお金はタダで預っときますね(預っている間の運用は、任せて!!)」と言っております。

 

そしてそして気になるのが、やっとこの段階になって初めて判明したのですが、

返金には手数料がかかります

という一文!!!!!

 

聞いてない!!!!

 

私、契約前には解約時のこともしっかりチェックして契約を完了させるのですが、これは事前に聞いていないです。

証拠がこちら。

▼Z会の問い合わせページより

受講数に応じて残金を清算してお返しします。

とは書いてありますが、手数料がかかるなんて聞いてないヨ!

 

そして、手数料って幾らなの??

ペコリーノ
手数料が幾らかも、記載なし!

しかし、手数料を払って返金手続きをしないと、未来永劫Z会への預り金として無利子貸付をすることとなるので、仕方なく手続きするしかありません・・・

 

色々と制度が改善されることを、祈ります。

※本記事は2022年7月時点のZ会 幼児コース解約にかかる記事です

ペコリーノ
Z会は信頼してたのに・・・少し残念です

預り金の返金手続きを行う

ちょっと話は逸れましたが、預り金の返金手続きを希望なので、手続きを進めます。

 

▼ここまではマイページ上での手続きです。

 

こちらをクリックすると・・・

 

▼イカついページに飛びました!

 

預り金返金に必要な項目を次々と埋めまして・・・

 

▼手続きが完了したらしい

 

ふぅ、やっと出来ました。

 

あれ、でも、

手続きを承っていただいたものの、具体的にどんな手続きが行われるのか、未だに不明

 

マイページの登録メールアドレスに【Z会】お手続きを承りました。という件名でメールが即日届いていたので開封してみますと、

またまた衝撃的な一文がありました。

 

お手続きには、2・3週間ほどお時間をいただきますので、あらかじめご了承ください。

聞いてない!笑

 

もし私が、1週間後の費用支払いのためにZ会を解約したお金を充てようとしていたら、どうしてくれたのでしょう・・・

2・3週間って、こういった解約手続きの返金で要する常識的な長さなのでしょうか・・・?

Z会の解約手続きはまだまだ続く・・・

1週間すぎ、2週間すぎ・・・(←センダック:かいじゅうたちのいるところ風)

▼オススメの絵本なので、思わずリンク笑

2週間と6日すぎて、やっと自宅に手紙が届きました。

 

▼開封するまで、ゆうちょ銀行が私に何の御用?と思った

ゆうちょ銀行からの、手紙です。

 

▼これがZ会の返金手続きだ!

 

この手紙が届くのに、本当に3週間かかりました。

しかもこれつまり、郵便局に持っていってお金をもらわなくてはなりません

 

そして、やっとこの段階になって明かされる手数料。

 

Z会解約に必要な手数料は744円でした。

 

うーん。

もしこの金額がゆうちょ銀行マターでZ会が決められない数字であったとしても、

たとえば、「手数料の水準はゆうちょ銀行の規定に従います」とか書いてくれたら、

親切だったのでは?

 

私は、この紙をもらうまで、

一体誰に対して何のために支払う手数料なのか、皆目検討つきませんでしたヨ。ブツブツブツ。

 

気を取り直して郵便局へ参ります。郵便局の窓口にて本人確認書類が必要なので、お忘れなく。

 

▼受取人欄への記入と印鑑が必要

郵便局の窓口では一瞬で返金してくれました。

Z会の解約方法~まとめ~

なんか、すごく不満タラタラの記事となってしまい、恐縮です。

 

何故こんなにも不満が出てしまったかというと、

まぁ商慣行として当然かもしれないのですが、去る者の扱いが雑!笑

 

だって、入会時はこんな(Z会 幼児コース)煌びやかな勧誘をするのだから、最後も気持ちよく送り出して欲しかった><

 

ちなみに。

また別の記事でも書きますが、Z会 幼児コース(年少)を止めた理由は、その問題量の少なさと簡単さ。

私自身が小学校高学年~大学受験までZ回を受講していたので、それなりに手ごたえのある量と難易度を期待していたのですが、今回は年少コース、ちょっと期待していた内容とは違いました!

 

継続してやらせている七田式プリントで充分と感じたからです。

>>>七田式プリントはメリット有り。七田式教育は逆効果だと思う我が家が七田式プリントAには取り組む理由

 

また、返金してゲットしたお金でトドさんすうも始めましたよ!!これもまた別の記事で紹介しますネ。

 

不満タラタラの記事となってしまい、不快に思われた方がいらっしゃいましたら、すみません。。。

ある双子ママの戯言ということで、お許しください・・・

 

最後までお読みいただき、どうもありがとうございました☆

では、またねー

  • この記事を書いた人

ペコリーノ

男女双子の母。東京都在住。 面白おかしい双子育児の現場や、心の底からオススメしたい育児グッズ・おもちゃについて、主に綴ります。

-おもちゃ・知育

Copyright© 双子とくらせば , 2022 All Rights Reserved.