本ページにはプロモーションが含まれます

おでかけ

西表島観光モデルコース!個人旅行の移動は大原港からレンタカーが便利

こんにちは、ペコリーノです。

 

先日家族で三泊四日の石垣島旅行をしたのですが、

二日目は西表島観光をして、そのまま西表島に宿泊しました。

 

旅のプランを練るにあたり、参考にしたのはこちらのガイドブック。

created by Rinker
ジェイティビィパブリッシング
¥1,155 (2024/04/17 23:44:37時点 Amazon調べ-詳細)

 

ただ、どうしてもガイドブックで網羅されない情報もありまして、現地に行かないをわからない・気づけないポイントもたくさんあります。

 

今回の記事では、西表島の観光モデルコースを実際に辿ってみて、それぞれどれくらいの所要時間で、どんな見どころがあるのか、写真多めでご紹介していきたいと思います。

おすすめ記事
作り置きの宅配サービスなら「シェフの無添つくりおき」がおすすめ。ママも子供も喜ぶ!

続きを見る

>>>作り置きの宅配サービスなら「シェフの無添つくりおき」がおすすめ。ママも子供も喜ぶ!

こどもちゃれんじも「タブレット学習」の時代に

\3歳でも出来る

タブレット教材を実際に利用したレビュー記事はコチラ

8:30 石垣島から西表島・大原港に向けた船出発

離島への玄関口となるユーグレナ石垣島離島ターミナルから、西表島・大原港行きの船に乗ります。

 

西表島の船着き場は上原港と大原港の二種類。

ただし、上原港行きの船は冬季はほぼ欠航します。

 

降りた港でレンタカーを借りたいと思っていたので、

安全牌と思われる上原港でのレンタカーを事前手配し、上原港行きの船に乗り込みました。

 

▼ターミナルのシンボル:具志堅像に挨拶をし…

 

▼西表島行きの船に乗り込みます!

 

船は八重山観光フェリーという船会社と安栄観光という船会社の二社の船がありますが、

どっちが良い/悪いはありません。

 

両者で出発時刻が異なることから、旅程にあった船を選ぶようにしましょう。

 

一応、石垣島からは往復の割引乗車券を買うことが可能ですが、

その場合は当然、行きに使用した船会社と同一の船会社の運航する帰りの船に乗らなければなりません。

 

割引率は200円程度でしたので、我が家の場合は柔軟性を重視し、片道の乗車券を購入することにしました。

9:10 西表島大原港到着

40分程度で西表島の大原港に到着しました。

 

船の時速は最高60キロ程度とのことですが、

体感では100キロ超え。スリルがあるので、移動の船に乗るだけでも楽しめるかも。

 

到着したら、9:50からの仲間川のマングローブクルーズ参加のためのチケットを購入します。

 

▼チケット売り場は、船着き場から西表島に向かって左側の建物です

 

ツアー開始は9:50なので、それまで大原港周辺をぶーらぶら。

といっても周囲にお店は何もないんですけどね!

のんびり島時間ですわ。

9:50 仲間川マングローブクルーズ参加

このマングローブクルーズ、とっても楽しかったです!

 

仲間川の河口から少し上流まで行って戻ってくる60分くらいのコースとなるのですが、

目の前に広がるマングローブ林の生命力が素晴らしい!

 

西表島に行ったらマストなアクティビティですね。

 

詳しくは以下の記事でご紹介してますので、こちらもご参考ください!

>>>西表島行くなら仲間川のマングローブクルーズがおすすめ。個人旅行でも遊覧船に乗れる

 

 

 

11:00 大原港に戻り、「やまねこレンタカー」のお姉さんと合流

今回の西表島滞在においては、一泊二日でレンタカーをネットで事前手配していました。

 

西表島にはレンタカー会社がいくつかあるようですが、名前がかわいらしかった「やまねこレンタカー」を選択。

 

港から営業所までは徒歩でも行けそうな距離ですが、送迎してくれるのがデフォルト。

船の到着時間に合わせて「やまねこレンタカー」と書いたプラカードを持って立ってくれているので、必ず合流出来ます。

 

お迎え時間はフレキシブルに対応してくれそうな雰囲気。

石垣島から西表島について、「やまねこレンタカー」のお姉さんと合流した際に、

9:50のマングローブクルーズに参加する旨お伝えしたところ、クルーズが終了する頃に再度迎えに来ていただけました。

 

送迎車でレンタカーの営業所へ移動しレンタル手続き。

ガソリン満タン返しが不要なのは地味にありがたかったです。

 

レンタカー相場は石垣島と比べると随分お安い印象を受けました。

 

レンタカーには「やまねこ目撃情報アナウンス」が強制的に付いていまして(!)、

「この辺りではやまねこの親子が目撃されました」

「お邪魔しますの気持ちで観光しましょう」

等、GPSと連動して永遠と車内でアナウンスされます笑

 

ヤマネコファーストな島文化、伝わってきました!

11:30 サキシマスオウノキ群落に到着するものの…入れない!

ガイドブックに書いてあったビュースポットに到着するも…

 

写真の通り、橋が壊れていまして観光することが出来ませんでした。

残念、見たかった!

11:40 後良橋ロードパークで少し車を降りてみる

西表島には「ロードパーク」という名前の、道の脇に設けられた駐車場が幾つかあります。

 

「ロードパーク」がある=見どころ、と考えて良さそう。

 

川岸に降りてみると、マングローブ林を、仲間川マングローブクルーズよりも、もっと間近に見ることが出来ました。

 

地元の人が釣りをしていたので、「何釣れたんですかー?」と話しかけてみたり、

カヌーで観光中の人の様子を観察したりと、個人旅行だと事前には予定していない色んなことを経験することが出来て楽しいですね。

12:00 西表野生生物保護センターに到着

イリオモテヤマネコは絶滅危惧種、そう簡単に遭遇することは出来ません(というか、普通は見られない)。

 

イリオモテヤマネコの姿(剥製)を見に、西表野生生物保護センターにやってきました。

 

こちらの施設、外観ばボロイ(←失礼)のですが、中はかなり洗練されています。

 

12:30 いよいよ由布島観光スタート!

西表島に初めて訪れた観光客のほぼ100%が体験するであろう由布島観光のスタートです。

 

水牛に乗るチケットを購入して、由布島に向かいます。

 

由布島観光については、詳細こちらの記事にまとめてますので、ご参考ください。

>>>由布島(ゆぶじま)でゆったり島時間。ツアー利用無し個人での行き方・水牛観光について

 

▼水牛車にゆられて、ゆ~ったり向かいます

 

由布島は亜熱帯性の植物が生い茂っています。

道は入り組んでいまして、背の高い植物ばかりなので先が見えず、迷路みたいです。

 

 

 

ジェラートいただきました!

が、この由布島でランチをしなかったことを後に後悔。

 

この後、由布島を出て西表島観光に戻るのですが、ランチ営業しているお店無かったよ!

 

 

由布島だけでも見どころいっぱいでした。

 

14:00 由布島から西表島に戻る

再度水牛車に乗って、西表島に戻ります。

15:00 星砂の浜に到着!星砂さがし

西表島北端にあるビーチ、その名も「星砂の浜」にて星砂を探します!

 

星砂って、小さい頃に小瓶に入ったものを持っていて、「ちいさくて可愛いな~」といつも眺めていたんですよね。

 

あの星砂が実在するとは、実際に見るまで信じられません!

 

探しました。

 

けっこう簡単に見つかる。

 

 

 

星砂を見るける上でちょっとポイントだなと思ったのが、

表面の砂では無く、少し下の砂を探すこと。

 

最初のうちは表面の砂を見ていて、「無い!無い!うそやん!」と悲しくなったのですが、

砂浜をほんの数センチ掘って、湿った砂を手につけてじーっと見ましたら、

たっくさん星砂が手についていました。

 

砂金を探すより断然簡単に見つけられると思います。

 

星砂を見つけることが出来て、嬉しかったよ~

16:00 とりあえず、西表島の行けるところまで行ってみる/車の行き止まりは白浜港

後は本日の宿にチェックインするだけとなってしまったので、

とりあえず西表島の端っこまで行ってみることにしました。

 

途中無人販売もありまして、島産のバナナが美味しかった。

バナナを見つけたら買いましょう。小銭必須

 

白浜港の先にある白浜小学校が道路の行き止まりとなります。

 

西表島全制覇したぜ!という達成感と共に、来た道を戻ります。

16:20 ジャングルホテルパイヌマヤ到着

本日は西表島に宿泊します!

 

宿泊したのは、西表島ジャングルホテルパイヌマヤ

 

西表島は日帰り観光で訪れる人も多い中、わざわざ西表島に一泊した理由は

・ジャングルの雰囲気を味わいたかった

・(石垣島よりもよく見えるという)星空を見たかった

から。

 

がしかーし、生憎の曇天で星は一切見えませんでした!

 

でも、ホテル内の散策路を散歩したり、夜中に聞いたことも無いカエルの大合唱が聞けたりと、

なかなか楽しかったですよ。

 

何より、西表島をゆーーーっくり観光出来ましたからね、西表島に泊まって大満足

 

▼ホテルがもうジャングルなのよ

 

 

▼夕食ビュッフェが充実していた!

 

西表島ジャングルホテルパイヌマヤについては、以下の記事でご紹介してますのでご参考ください。

>>>西表島ジャングルホテル パイヌマヤに泊まってみた感想。アクセス・夕食情報も!

翌朝 9:30 西表島発の船で石垣島に戻りました

もう前日に端から端まで西表島を観光しましたので、残す観光地は無し。

 

8:30頃にホテルをチェックアウトして、途中「ロードパーク」で車を止めて景色を眺めたりしながら、「やまねこレンタカー」の営業所へ。

 

帰りも大原港まで送っていただきました。

 

西表島に一泊したおかげで、西表島を隅から隅まで味わい尽くす旅になり、本当に良かったです^^

 

これから西表島観光を予定されている方、是非ご参考くださいね☆

 

では、今回の記事はこの辺りで。

 

最後までお読みいただきどうもありがとうございました☆

では、またねー

おすすめ記事
作り置きの宅配サービスなら「シェフの無添つくりおき」がおすすめ。ママも子供も喜ぶ!

続きを見る

>>>作り置きの宅配サービスなら「シェフの無添つくりおき」がおすすめ。ママも子供も喜ぶ!

こどもちゃれんじも「タブレット学習」の時代に

\3歳でも出来る

タブレット教材を実際に利用したレビュー記事はコチラ

  • この記事を書いた人

ペコリーノ

男女双子の母。東京都在住。 面白おかしい双子育児の現場や、心の底からオススメしたい育児グッズ・おもちゃについて、主に綴ります。

-おでかけ
-

Copyright© 双子とくらせば , 2024 All Rights Reserved.