日々のあれこれ

2年間使ったYogibo(ヨギボー)を初めて洗ってみた!意外と簡単、洗濯機で洗える

こんにちは、ペコリーノ(@pecccolino)です。

 

先日ついに、2年以上洗っていなかったヨギボーを洗いました!

 

いやぁ、非常に重い腰を私はあげました。

何かをこぼした記憶は無いのですが、

家族みんなが寝転がり、家族の汗と涙を吸いまくったヨギボー、それはそれは「えも言われぬ」香りがするのです。

 

▼こんな風に使われたり、

▼こんな風に使われて、色々な匂いを吸い取った…

 

あー洗わなきゃなー、でも、洗い方がわからん!

 

と思ってたのですが、

公式HPに普通に洗い方が紹介されてました。

ペコリーノ
ペコリーノ
Yogiboのカバーは洗濯機で洗えます!

 

洗濯機で洗えると知ってぐっとハードル下がりました!

 

では、早速洗っていきましょー!

サカナを気軽に食べたいアナタに

\子供もよろこぶ

フィシュルを実際に利用したレビュー記事はコチラ

先ずは2年間使い倒したヨギボーの状態確認

もう、ヘタヘタンです!

 

相変わらず我が家ではYogiboは様々なシーンで大活躍していますが、

それが故に少しヘタってきたご様子。

>>>子供に大ウケYogibo(ヨギボー)。子育て世代にこそオススメしたい、Yogibo Midiのレビュー。

ペコリーノ
ペコリーノ
ヨギボーは我が家の育児シーンで大活躍です!

ヨギボーのカバーは洗濯機で洗える

Yogiboはアウターカバーのみ選択可能です。

 

先ずはカバーを外します。

 

生地の痛みを防ぐため、裏返してジッパーを閉じます。

との指示通りに、裏返します。

 

特に難しい所はありません。

 

洗濯機の『非常に弱いモード』で洗う

公式HPの指示は、

洗濯機の『非常に弱いモード』で洗う

色移りを防ぐために、他の洗濯物と分けて、水温は冷水に設定してください。
ポリウレタンを含んでいるため中性洗剤またはデリケートな衣類用の洗剤を使用し、漂白剤や蛍光剤の入った洗剤の使用は避けてください。

とのこと。

 

非常に弱いモードって何だろう…と思いながらも、『おしゃれ着』洗いよりも更に優しそうな『おうちクリーニング』モードを選択してみました。

 

洗ったYogiboカバーを乾燥させる。乾燥機能の使用OK

公式HPによると、以下の通り。

乾燥させる
洗濯乾燥機の乾燥機能を使用するか、日陰に平干しして乾燥させてください。

 

うーん、洗濯機の乾燥機能は高温なので縮みそうだな…

 

ということで、浴室乾燥機で乾かすことにしました。

 

割と乾きやすい生地ではありますが、途中で風の当たる向きを変えたりしまして、約5時間で完全に乾きました

カバーが乾いたらビーズの入った中身にセット

乾いた姿がこちら!

 

見た目あんまし変わって無い…

 

カバーを取り付けてみた姿がこちら!

変化が全くわかりません…

 

再掲しまう。

▼before

▼after

 

カバーを洗えば少しくらいカバーの生地の伸びが縮まって、ヨギボーのふかふか度が回復するのではなかろうか?

 

と淡い期待を抱いていたのですが、それは、否。

 

カバーが綺麗になるだけで、ヨギボーの座り心地の復活とはなりませんでした。

ペコリーノ
ペコリーノ
でも、スッキリ洗えてとても良かった!

 

後から調べてわかったのですが、

ヨギボーを復活させるには、ビーズを追加する必要があるんですって!

▼追加ビーズが売っている

created by Rinker
Yogibo(ヨギボー)
¥5,280 (2024/06/16 17:15:45時点 Amazon調べ-詳細)

 

まぁ、追加ビーズが必要なほどへたっては無いし、今でも十分身体にフィット&良き形なので、現段階では追加ビーズまでは必要ないかな…というのが私の現段階での結論です。

 

カバー洗うだけなら、けっこう気軽に行えますので、是非トライしてみてくださいね!

 

最後までお読みいただき、どうもありがとうございました。

では、またねー

人気記事フィシュル(Fishlle!)はどんなお魚が届く?実際に利用してみた感想と評判・口コミまとめ

人気記事【悩みを解決】おもちゃレンタル「トイサブ!」のメリットあれこれ。実際に利用してみた感想

サカナを気軽に食べたいアナタに

\子供もよろこぶ

フィシュルを実際に利用したレビュー記事はコチラ

  • この記事を書いた人

ペコリーノ

男女双子の母。東京都在住。 面白おかしい双子育児の現場や、心の底からオススメしたい育児グッズ・おもちゃについて、主に綴ります。

-日々のあれこれ
-