双子育児どーなってるの? 離乳食

双子育児どーなってるの?離乳食前半編

2020-02-25

こんにちは、ペコリーノです。

「双子の離乳食ってどうしてるの?」

と聞かれること、けっこうあります。

離乳食前半(生後五ヶ月~生後七ヶ月くらい?)の時は、

「みんなと同じよ~」

と、比較的笑顔で答えていました。

まず今回は、そんな笑顔溢れる前半編。

この時期って、離乳食でお腹満たすぞ!というより、離乳食に慣れましょ~、という時期ですよね。

この時はまだ、双子育児でも比較的余裕あります。

※余裕=動かない、急かされない

一人が終わったらもう一人に取り掛かっていました。←みんなと同じ。×2になっただけ。

膝に乗せたり乗せなかったり。ベビーチェアを使うこともありました。

▼食べること、全く喜んでいない。この後、ムチムチの右手にスプーンは追い払われる…

▼バンボのベビーチェアとリッチェルのバウンサーに乗って。ムチムチや。

そうそう、双子あるあるだと思いますが、

お皿とスプーンは双子で共有でした。1歳を過ぎた今でも共有です。

片割れがペッと出した離乳食がもう片割れの口に運ばれることも…←自分がされたらキレるやつ笑

まぁ、この時期の赤子は離乳食食べたり食べなかったり。

私にとっては育児の句読点みたいな位置づけで、

食べなかったら、

「あ、もう離乳食切り上げてよろしいのですか?」

と早々に乳やミルクに避難していた。

今思うと、楽だったなぁ。

 

 

 

 

  • この記事を書いた人

ペコリーノ

男女双子の母。東京都在住。 面白おかしい双子育児の現場や、心の底からオススメしたい育児グッズ・おもちゃについて、主に綴ります。

Copyright© 双子とくらせば , 2020 All Rights Reserved.