離乳食

1歳児のダイエットおやつに!お豆腐ブラマンジェのレシピ。

こんにちは、ペコリーノです。

我が家の双子、双子妹は華奢でスラっとしているのですが、

双子兄が太短い

一応標準の範囲内には身長体重は入っているものの、

双子妹と比べるとなんやらズッシリと重い。

1歳~3歳で肥満だと、将来肥満や成人病になりやすい

という記事をどこかで見まして、親の責任やこりゃイカン、とダイエットおやつを考えてみました。

お豆腐ブラマンジェ:材料

作業時間4分、冷やし時間2時間のスピードレシピです。

朝ごはんの後に作っても、午前中のおやつの時間にはもう食べられるよ。

材料

  • 絹ごし豆腐…1パック(300g)
  • 牛乳…300cc
  • きな粉…大3
  • すりゴマ(黒)…大3
  • ラカントS(砂糖でも)…大1
  • 粉ゼラチン…10g
  • 水…大3

▼いつも家にあるもので出来るよ

お豆腐ブラマンジェ:作り方とコツ

  1. 水(大3)に粉ゼラチンを振りいれて溶かす。電子レンジ600Wで20秒チンして溶かす。
  2. 牛乳を電子レンジの「牛乳モード」で温める(人肌になればOK)
  3. その他の材料を混ぜる。温めた牛乳を少しずつ加え、最後に溶かしたゼラチンを加える。

以上。

なので、4分あれば、慣れれば3分で準備完了です。

失敗しないコツとしては、

○水に粉ゼラチンを振り入れる
×粉ゼラチンに水を入れる

という点。溶け方に雲泥の差がでます。

あと、冷たい材料に溶かしたゼラチンを入れると糸状に固まったりして綺麗に混ざらないため、牛乳を温めてから加えています(これで一度失敗した)。

今回、甘味料として、ラカントSを使用しています。メーカーHPを見ると子供でも使用可とのこと。

気になる場合はもちろん普通の砂糖でも。

▼先ずは牛乳とゼラチン以外を入れてグルグルと混ぜる

▼牛乳とゼラチンを混ぜる。もうこのまま冷蔵庫で冷やして固めてしまおう!

お豆腐ブラマンジェ:お味は?

ほぼ豆腐笑

胡麻豆腐をもーっと薄く、優しい味わいにした感じです。

ほんのり甘くて私は充分だけれど、双子父はハチミツをかけたい、と言っていた。

これがまた合うのよね…

もちろん1歳の双子は喜んで喜んで食べました。

心なしか、痩せてきた気もする…。

程よい固さでスプーン食べの練習にも良かったです。

アレルギーとか大丈夫だったら試してみてねー

関連記事
フォローアップミルク、牛乳、セノビックの栄養成分比較。一歳児におすすめはどれ?
  • この記事を書いた人

ペコリーノ

男女双子の母。東京都在住。 面白おかしい双子育児の現場や、心の底からオススメしたい育児グッズ・おもちゃについて、主に綴ります。

Copyright© 双子とくらせば , 2020 All Rights Reserved.