おもちゃ・知育

2歳児が遊ぶトランポリン。静かだからマンション住まいも大丈夫!大人のダイットにも。

こんにちは、ペコリーノです。

 

遂に我が家でもトランポリンを購入しました!

 

え、ペコリーノさんって、極狭マンションに4人で住んでいるのに、トランポリンなんて置いて大丈夫なの?

 

と案じていただいた方、ありがとうございます笑

 

このサイトの読者の方はご存知と思いますが、我が家は育児用の大型家具で溢れています

関連記事
子供に大ウケYogibo(ヨギボー)。子育て世代にこそオススメしたい、Yogibo Midiのレビュー。

続きを見る

関連記事
乳幼児期からピアノに触れさせたい!0歳児、1歳児、2歳児にオススメのピアノ、実体験レビュー!

続きを見る

関連記事
1歳児でも遊べる室内ジャングルジム!家の中で思いっきり遊ぼう。

続きを見る

ペコリーノ
全部大活躍!!

これに加えてトランポリンまで!!

 

私も購入するか、かなり迷いました。双子父は「マンションだから階下から苦情が来るんじゃない?」と後ろ向き

でも、トランポリンは体幹が鍛えられるので幼児の運動能力向上に最適と聞くし、保育園で楽しくトランポリンで遊んだという話を聞いて、やっぱり家でも思う存分ピョンピョンさせてあげたい!と思い、とりあえず買ってみました。

ペコリーノ
ダメだったら、ばぁばの家に置いてもらおう

 

実際に届きまして、結論から申し上げますと

 

トランポリン、買って本当に良かった。極狭マンションでも問題無し。

 

です!

我が家で購入したトランポリンは楽天のこちらの商品です。Amazonでは取り扱いなかったです><

 

こちらの商品、ナント3,980で送料無料…

 

こんなに安いのにトランポリンとしてのクオリティは申し分ない(デフレ日本すごい

こんな良い商品は世のお母さんお父さんに広く知ってもらいたいな、もっと世の子供達にピョンピョンして欲しい謎)という熱い思いで、レビュー記事を書いてみました。

 

ちょっと長いけど、見てみてねー⭐︎

トランポリンを2歳児にどうしてもさせたかった理由

なんといっても、その運動効果!

 

トランポリンはカラダ全体を使う全身運動です。

 

その場でジャンプするだけで、

  • 体幹
  • バランス感覚
  • 筋力

といった基礎体力が鍛えられます。

 

なので、なるべく早くトランポリンを子供達に買い与えたい!と思っていました。しかし、2歳を過ぎるのを待ったのには、理由があります。

 

これは子供靴専門店のゲンキ・キッズの定員さんに聞いたのですが、

  • 子供は足首が固まるとジャンプするようになる
  • ジャンプするまでは足首柔らかいから気をつけるように

つまり、足首がきちんと固まるまでトランポリンで遊ぶのは避けた方が良い、ということ。

 

…母、ウズウズしながら待ちました笑。

2歳を過ぎて歩きも走りも達者になり、それと同時に少しでも段差を見つけると、ジャンプするようになりました。

ペコリーノ
時は満ちた…

 

購入前に想像していたトランポリンのデメリット

子供用のトランポリンの購入を迷う方って多いと思うんですよね。

 

購入前に私が想像していた、トランポリンのデメリットはこんな感じでした。

 

ココがダメかも…

  • 場所をとりそう
  • マンションでは迷惑になりそう
  • 片付ける場所が無さそう

メリット・デメリットを比較した結果、デメリットが勝って家庭用導入は見送る、という判断をされる方が多いと思います。

 

が、実際に使ってみると、デメリットと思ってた部分ってそこまで気にならなかったんです!

ペコリーノ
実際に使用してみないとわからなかった!

▼実際に買ったのはコレ

トランポリン到着・開封の儀

驚くほどコンパクトな状態で届きました。

トランポリンといえば、体育館や運動施設にある大層な代物を想像していましたがそこは家庭用、随分とコンパクトでした。

最近のトランポリンは折り畳み式が主流なようです。

▼ネジなどは無いので特別な工具は不要

トランポリンの組み立て方は簡単!

私は一人で組み立てました!

 

クチコミを見ると、

クチコミ

組み立てを一人でするのは難しい

というのが多かったです。また、組み立て説明書にも"大人二人ですること"と注意書きされていたので、本来は二人でやるべきですね。

 

でも、手順は本当に単純で、

  • 円になるように広げて
  • カバーをつけて
  • 足をつけるだけ!

5分くらいで完成しました。

 

トランポリンの足は6本のものを購入

私が購入したトランポリンは足が6本のタイプのもの。足6本タイプが主流と思いますが、明日8本タイプも、世の中売っています。

 

8本のウリ文句は

  • 安定する

とあったので、「6本だとグラつくのかな〜」と少し気になったのですが、

6本足で不都合は全く感じませんでした!

 

むしろ足の本数が増えると、

デメリット

  • 重くなる
  • 組み立て・分解が面倒

となると思います。

ペコリーノ
8本足のメリットって一体…?

トランポリンの直径は100センチ。大きからず小さからず

トランポリンの大きさ、つまり直径ですが、これはメーカーによって千差万別。

 

90センチ前半〜120センチが主流です。

 

我が家で買ったのは100センチのものです。

2歳で身長90センチの双子、大きすぎでもなく小さすぎでもなく丁度良い感じです!

 

  • 子供一人でピョンピョン
  • 子供二人でピョンピョン
  • 大人と子供一人で一緒にピョンピョン
  • 大人一人でピョンピョン

全て可能でした!

▼100センチは二人で乗っても楽しい大きさ

▼これは我が家で買ったものとは別物ですが、直径92センチのもっと小さいものもあります

▼楽天1位は102センチのものでした。我が家で買ったものより2センチ大きくて1,000円お高い。

家庭用トランポリンには、"バネタイプ""ゴムタイプ"の二種類がある

家庭用トランポリンには、伸び縮みする部分が"金属のバネ"のタイプのものと、"ゴム"のタイプのものがあります。

私は"ゴム"タイプのものを購入したので、"金属のバネ"タイプのメリット・デメリットは、口コミから抽出したものなのですが

"金属のバネ"タイプのメリット

ココがGood!

  • よく飛ぶ
  • 耐久性が良く、スプリングが伸びたら部品交換で対応可能

"金属のバネ"タイプのデメリット

ココがBad!

  • スプリングに足を挟んで怪我をすることがある
  • 飛ぶ際の音がうるさい
  • 重たい
  • 価格が高い

 

一方で、ゴム製はというと

"ゴム"タイプのメリット

ココがGood!

  • 飛ぶ際の音が小さい
  • 軽い
  • 安価

"ゴム"タイプのデメリット

ココがBad!

  • 耐久性が低い
  • ゴムが伸びたら部品交換では無く買い替え
  • 金属タイプ比飛ばない

 

体育館とかに置いてあるトランポリンは、金属製でよく飛ぶやつですね。

 

家庭用でピョンピョン子供に遊ばせることが目的なだけなので、私的には"ゴム製"一択でした!

トランポリン、マンションでも置けるの?

私が購入したトランポリンはこちらの商品です。

 

子供が飛んでも気になる音はしないので、マンションでも問題なし

でした。

これには、トランポリンを置くのに最初は反対だった双子父も、「子供が走り回るより、トランポリンの上を飛んでもらっている方がよっぽど静か」という評価。

 

我が家の場合は、リビングにジョイントマットを敷き詰めていて、その上にトランポリンを置いているからかもしれませんが、

 

全く音がしないです。

 

考えてみるとそれはそのはずで、トランポリンの上で飛んでもゴムが伸び縮みするだけで、床に足がつかないので、音のしようが無いんですなので歩くより静か笑

 

ひょっとしたら、家の作りによるのかもしませんが、我が家の場合は音がしなかったです。普通の鉄筋コンクリートのマンションです。

 

なので、ゴム製のトランポリンなら、マンションに置けると思います!

ペコリーノ
感じ方には個人差あるかもですが…

トランポリンには、手すり付きタイプもある

これは家庭用トランポリンを購入するにあたって色々検索する過程で気づいたことなのですが、

家庭用のトランポリンって鉄棒みたいな手すりがついたタイプもあるんですよね。

▼こんな手すり付き商品もあり

手すり付きトランポリンに関するクチコミとしては

クチコミ

  • ジャンプする位置が定まるので安定して飛べる
  • 手すりを持つことでより高く飛べる

というものもあったのですが

 

個人的には、2歳の双子家庭にとっては手すり付きトランポリンは危険でしかないように思われました

手すりにぶら下がって遊ぼうとするだろうし、飛んでいる間に手すりに色んな所をぶつけるだろうことが容易に想像されました笑

 

しかも手すり付きって基本的に後付けなので、至るところに危険な突起が遊ぶと周りが見えなくなる幼児のいる家庭ではぜーったい危ないです!

 

上手に飛べなければ、大人が子供の手を持って支えてあげれば良いかなと思います⭐︎

ペコリーノ
手すり付きはある程度大きい子向けかも!

トランポリンの値段はピン切り。

安いもので3,000円台前半、高いもので10,000超えくらいの価格です。

  • ゴム製よりスプリングが高い
  • 手すり無しより手すりやサークル付きの方が高い

です。

 

私が買ったのは、楽天で送料込み3,980円のこちらですが

 

結論:この値段で充分でした!

トランポリンはカバーがあった方がいい?

ここでいう「カバー」というのは、トランポリンの淵の"バネ""ゴム"の部分を覆うカバーのことです。

 

これが無いと見た目がスッキリするのですが

こんなのもあります。周囲にカバーがありません。

断言します。

 

小さい子供がいる家庭は絶対カバー付きを購入しましょう!

 

ゴム製のトランポリンも含めて、トランポリンの円の部分って金属製です。色々突起物もあるので、トランポリンの真ん中に着地出来なかった時のことを考えると、カバー無しは本当に危険だと思います。

 

私が買ったのは3,980円の安いトランポリンでしたが、カバーの生地は厚手だし緩衝材も入っているので、充分でした。

トランポリン、どこに収納するか?

これは悩み所です。。。

トランポリンは組み立て式なので、分解すればかなりコンパクトにすることが出来ます。

 

でも、分解来るといっても作業に5分程度はかかるので、分解する時は暫く使う予定が無い時に限るかと

 

なので、基本、トランポリンの在り姿のまま収納できる方法はないか模索することとなります。

 

我が家では当初、ベッドの下に収納する予定だったのですが、入りませんでした(泣)。メーカー公式では高さ約20センチとあったのでベッド下に入ると思っていたのですが、組み立てたら23センチはありました。

 

これは、トランポリンあるあるらしく、他のメーカーの商品でも「実際の高さと違った」というボヤキがちらほら

 

我が家には余裕なスペースが無いのでリビングの真ん中に基本置きっぱなし、どうしても邪魔な時はベランダに避難させることにしました!

 

これがですね、視界を遮るような高さは無いのでリビングに置いても圧迫感が無いんです!

 

これが手すり付きだとこうはいかないので、手すり付きにしなくて本当に良かったです。

耐荷重は110キロなので大人も遊べる

私が買ったトランポリンは、耐荷重がなんと110キロ

 

70キロの双子父もトランポリンを楽しんでいます。

 

でも、70キロの大人が本気でピョンピョンすると、トランポリンが沈み込みも飛ぶ高さもなかなかのもの。近くに子供がいると危ないなぁと思い、子供達が寝ている間だけピョンピョンしてもらうことにしました。

ペコリーノ
大人のダイエットにもイイネ

トランポリン、子供の反応は?

もう、それはそれは喜びました!

 

朝起きてすぐからピョンピョン、保育園帰ってすぐからピョンピョン、振り返るとピョンピョンしています笑

 

ピョンピョンしてない時は、

  • トランポリンに腰掛けて椅子代わりに使ってたり
  • トランポリンの上に寝転んで伸びてたり

色々な使い方を編み出しているようでした。

▼とにかく楽しそうにしている

 

ただ、危ないなと思ったのが、トランポリンのカバーとゴムの間にオモチャをしまおうとすること。この奇行(?)をするのは双子兄に限ってなのですが、危ないのでやめさせました。

 

あと、トランポリンの下にも絶賛潜りたがります!20センチくらいの隙間が丁度良いらしい

運動が得意な双子妹が楽しむ

もうこちらの子は勝手にピョンピョンしてます。トランポリンで飛びながら横方向ですがクルクル回転もします。

 

トランポリンで更に運動神経に磨きがかかった気がする

 

運動が苦手な双子兄も楽しむ

実は、双子兄は運動神経がめちゃくちゃ悪い。

 

双子妹は段差があれば両足でジャンプし、華麗な着地を決めますが、双子兄は片足ずつタイミングがズレるタイプ。

 

保育園でトランポリンをした時も、

「双子兄ちゃんは、みんな10回飛んで交代なのに5回くらいで自分から降りちゃいましたー」と聞いたので、本人も苦手意識を持っている様子

 

でも、家にトランポリンがあることで、

順番待ちや人目を気にすることなく好きに飛べた

ので、双子兄はとても喜んでいました!

 

本当はトランポリンでもっと遊びたかったけど、保育園では周りに物おじしちゃって出来なかったみたいです。

ペコリーノ
家にトランポリンを用意してあげて本当に良かった!

トランポリン~まとめ~

ふぅ。

久しぶりに熱く語りました。

 

私が子供の時は、家庭用トランポリンなんて考えられませんでしたが、今はいろんな商品が出ていますね。

 

振り返りですが、我が家で買ったトランポリンはこちらです。

 

特徴はこんな感じ。すごく良いと思います。

  • 直径100センチ
  • 高さ20センチくらい
  • ゴム製で静か
  • カバー付き
  • 送料込み3,980円

 

トランポリンが気になるけど、場所が!音が!大きさが!と気になってなかなか踏み出せなかったお父さん・お母さんの後押しが出来たら幸いです笑

トランポリン、こども本当喜びますよ~

 

オススメすぎて長くなりました。

では、またねー

  • この記事を書いた人

ペコリーノ

男女双子の母。東京都在住。 面白おかしい双子育児の現場や、心の底からオススメしたい育児グッズ・おもちゃについて、主に綴ります。

-おもちゃ・知育
-,

Copyright© 双子とくらせば , 2021 All Rights Reserved.